ボタモの大学生活

大学生活6年予定。大学2つ目。道からはずれた人生あゆみ始めました。

ベトナム旅行〜ピンクの教会〜

ベトナムのチャーミングな教会をご紹介します。その名も『タンディン教会』!

 

ピンクでかわいらしい教会です。

ホーチミンの中心からタクシーで10分程度で行けます。ちょっと市街地から少し離れますが、田舎になるわけではないです。スイティエン公園はガチで田舎だったけど。

私はタクシーで行きました。もちろん、緑のタクシー。でも、行くまでめっちゃ渋滞してました泣

 

 

 バイクとスレスレで道を進みながら見えたのが、ピンクの教会こと『タンディン教会』

f:id:botamo:20170914012635j:image

 めっちゃかわいい♡

 

近づくとお菓子の家みたい。

f:id:botamo:20170914013033j:image

 

インスタ映え間違いなしです。

 

待受にしたら恋愛に効きそうな教会だこと。

 

 

教会の中にも入れるらしいですが、私たちは入りませんでした。観光客もちらほら程度で写真も撮りやすい。しかも教会だから無料 ね!

 

しかし、この周りの観光名所はタンディン教会しかない。でも、市街地に戻る道で服屋が多いので歩きながらショッピングすることをオススメします。やっぱ、ベトナムで買う服は安いです!!

 

 

 

 

ベトナム旅行〜スイティエン公園〜

狂ったディズニーランドの異名を持つ、知る人ぞ知るスイティエン公園!!

 

ベトナム旅行で1番楽しかったのがここ!

 

《道のり》

ボタモは女子2人旅で行きました^ ^

時間もなかったので、行きはタクシーでした。ベトナムでは、タクシーは大まかに緑と白と黄色の種類があります。

1番安全と言われているのが緑のタクシー!

白は偽タクシーが最近いるらしく危ないらしい。緑はまだ偽物が現れてないから安心ってガイドさんが教えてくれました。黄色はよくわからない。。。

 

そこで、緑のタクシーを捕まえる。道によって緑が多いところ白が多いところ別れます。ベトナム2日目にして「ここ緑のタクシー多くね?」とまでわかるように笑

 

そして、タクシーを無事捕まえ、スイティエン公園に出発!私たちは、事前にベトナム語で書いた住所と名称を書いて、地図を持ち歩いていたので、しっかり見せる。そしてら、タクシーのあんちゃんもわかったらしい。地図は英語と日本語が書いてあるんだけど、わかってくれないことが多かったです。

 

道のり40分から50分くらいかかって1500円くらいでした!途中、高速道路みたいなところや、砂けむりがすごい田舎の道を走ったのでかなり不安でしたが、あんちゃんの安全運転でスイティエン公園に到着。

 

入り口からスイティエン公園だとわかります。

f:id:botamo:20170906195358j:image

 

入り口でチケットを買います。 この階段登る手前にあります。たしか、100,000VND。日本円にして500円!!

トイレはチケット売り場の隣にあります。トイレもチケットを買わなければならない。2,000VNDでした!ちなみに、トイレットペーパーがないので気をつけてください。

 

公園内のプールに入る方は少し我慢すれば、プールの更衣室に無料で使えるトイレがあります。

 

そして、いざ入園!!!!

まず、目に飛び込んできたのは竜なのかな?写真に収まりきらないくらい大きかったので割愛。ご自身の目でお確かめを!

 

てか、人がいない笑 平日だから仕方ないかもしれないけれど、人が少なすぎでむしろ恐怖w

 

プールに入る方は入り口を右に曲がってください。大きいお爺さんのぬいぐるみがこっくりこっくりしています。

 

その後、道なりに進むと

f:id:botamo:20170906225113j:image

気味の悪い赤い木が、、、

願い事が叶う木らしいけど、不気味すぎました。この赤い木が見えたら、プールは近いぞ。

 

右手にプールの入口が見えます。

プールは別料金50,000VND。市民プール価格!

ちなみに、プールに入るメリットはf:id:botamo:20170906230643j:image

 

こいつが間近で見られます。スイティエン公園で検索すると必ずこのおっちゃんがでます。それくらい有名だと思いたい笑

でもこいつ、プールの敷地内に入らないと写真におさめられない、、、

一応、入口からでも見れるのだが、やっぱりインスタ映えを考えると中に入りたい!ピチピチ女子大生はやっぱり入ろうとなり、いざ挑むw

 

プールには更衣室とロッカーがあります。タオルとかは自分で持って行くことを忘れずに。トイレも無料で使えます。いざ、水着に着替えてプールへGO!!

 

しかし、ピッピーと笛を鳴らされました。きちんとシャワーを浴びて入ってくださいと注意されました。テンション上がってすっかり忘れてた。ごめんなさい、、、

 f:id:botamo:20170907083119j:image

そして、シャワーを浴び、気をとりなおしてプールに歩み寄ります。人はめっちゃ少ないです。上の写真にも写らないくらい。プールでは置いてある巨大浮き輪が使い放題。短めのウォータースライダーも乗り放題。そして、子ども用のアスレチックもあるし、波のプールにも入れます。人が少ないしお得感!

 

f:id:botamo:20170907083047j:image

 

 

プールも満喫したところで、残り時間もあとわずか。ボタモがかろうじて見られたところを紹介します。

 

f:id:botamo:20170907083334j:image

 地球儀の上に大仏様がのっている!?

なんともネズミランドを思い出させるビジュアル、、、

ありがたーくなる地球儀でした。

 

f:id:botamo:20170908082213j:image

奥まで歩くとこの狛犬っぽい、獅子っぽい山!

想像以上に大きいです笑

ここまで歩いて思ったこと、、、

 

なんか無駄づかいしすぎじゃね??

 

f:id:botamo:20170912210837j:image

 

ほんとひと

 

編入生はどんな勉強をしたのか

こんばんは。ボタモです。今回は編入生たちがどんな勉強をしたのかについて書こうと思います。

 

わたくし、ボタモはほぼ勉強しないで受けました。なぜなら、「なんとなく」受けたから。

 

 

それについては前回もお話しましたが、試験1週間前から英単語と受験大学の教授の本1冊のみ。志望理由書は規定の字数よりも少ないが急いで出した。そんなグダグダでなんとか受かりました。

 

ボタモの受験勉強は役に立たないので、忘れましょう。他の受験生について知っている情報を記載したいと思います。

 

10人の編入生のうち、3名は編入用の予備校を使っていたと思います。夏休み期間だけの短期の人もいれて。予備校だと過去問や志望理由書の添削などもしてくれるようで、正直羨ましい。しかし、編入用の予備校は地域である所とない所があるので、選択肢に入らない人も出てくるかと。

 

あとのみんなは独学ですね。ただ、独学のメンバーに言えるのは、知識量がハンパない。本当に尊敬します。「この本読んだ?」と聞くとだいたい読み終えております。 もう怖いです、、、

 

特に、何を勉強すればいいか解決しないと思いますが、リクエストがあれば友達にインタビューするのでお知らせください。

 

編入生のバックグラウンドは様々ですし、年齢もバラバラです!専門卒、短大卒、4大卒、大学中退などなど。ただ共通してるのは、みんな行動した先に合格がありました。ぜひ、この記事を見てくれた人には、きっかけを与えられるといいなとおもいます。

編入後の大学生活②

編入生が気にすること。

 

それは『就活』だ!!!!

 

 

編入=学歴ロンダってイメージもあるし、大学受験して大学に入った人間にとっては「ずるい」って思われるんじゃないか!?

 

実際はプラマイ0だと思う。こう考える理由は以外です。

 

《メリット》

旧帝大の称号が得られる

→やっぱり学歴も大事だと思います。

 

②友達が2倍

→東京の大学の子からの情報+現在の大学の友達の情報が同時に入ってくる。

 

③就活失敗しても院進が、、、

最後のは就活じゃないですけど、先輩にはいます。

 

《デメリット》

①就活時期を見失う

→3年生で授業が忙しい。友達もいない。先輩もいない。あれ?就活っていつ始めればいいの?ってなります。

私は現在3年生のサマーインターン真っ最中ですが、来年休学するのが決まっているのでがっつりやってません。それでも、入学と同時に休学を考えて計画をしていたので、ノロノロしてると全てが終わります(恐怖)

 

②地方学生の苦しみを味わう

→私は東京で就活希望なので、交通費と宿泊費が本当にかかります泣

加えて、バイトもしていないので貯金は減り続ける一方。地方の学生さん頑張りましょう。

 

③やはり編入について聞かれる。

理論武装しましょう。先輩方の聞く限りでは、聞かれるけれど、そこはさらっとらしいです。

 

今のところ、思いつくのはこれくらいですが、またあったら追記します。

編入後の学生生活①

編入した後の学生生活って結構不安でした。

友達できるかな。授業についていけるかな。もともと在学している子たちと仲良くできるかな。就活のこと。などなど

 

Yahoo!知◯袋で検索しまくったのが懐かしい。編入する人っていないから情報が出てこない、、、どんどん不安に。そんな自分と同じ気持ちの方がいたら、参考にしてください。

 

①友達編

入学式のその日にできますよ!みんな不安も一緒です笑  私の学部は10人も編入生がいたので、困ることもありませんでした。

 

しかし、困るのは先輩が少ないこと。上の代も10人しかいないので、その10人を見つけるのはなかなか難しい。

 

あとは、元々在学しているメンバーとは仲良くできるのか?っていう疑問ね。すでにグループとかできてるしさ、不安だわーって思ってた。

 

 

実際は仲良くなれる!ボタモの学部はイベントがちょいちょいあるので、それがきっかけで仲良くなることが多い!なんでも積極的に参加すれば友達の輪は広がるから安心せい。

 

②授業編

授業は最初はついていけなかった。辛い日々だったね〜。特にゼミ!3年生から編入するとゼミはマスト。

 

勉強してこなかったボタモはついていくのが辛すぎた。学部の知識がまったくないw

 

今は、コツを掴んで単位も落とさず頑張ってます。

 

ちなみに前期だけで40近く単位をとりました。なぜなら、既習得単位が1つも教授会で通らなかった泣泣

 

1つもですよ!?

 

授業よりも単位の計算の方が重要です。1年生、2年生で編入を考えている子は、なるべく関連した単位を前大学でとりまくると、もう少し楽かも!

 

"とりあえず"受けること

ボタモは"とりあえず"編入試験を受けました。

とりあえずってなんだよ!って思うかもしれませんが、①もともと旧帝の教育学部に入りたかった②失恋

が原因でとりあえず受けました。

動機が不純すぎるよね〜〜。特に②ねw

②が原因で遠い大学を選びましたよ笑

こんな感じで"とりあえず"受けたので勉強も何もしてません!

試験1週間前におもむろに単語帳を取り出し、図書館で受験する大学の教授の本を借りました。

そんな気軽に受けて、受かるものなのかと言われると

行動した者勝ちですよ!!!!

受けなきゃ合格も不合格もしないしねw

なので、勉強してない人や迷ってる人はとりあえず行動してみてはいかがでしょう。

もしかしたら、受かるかも笑

でも、きちんと勉強することをオススメします。なぜなら、こんなバカ1人もいないw

今後友達がどんな勉強をしていたか、書いて行けたらと思います。

編入試験当日〜後編〜

やっと試験会場に着くと、すでにほとんどの人が座ってい。自分の番号の席を探して着席。

 

9割くらいスーツであとの1割は落ち着いた私服って感じだった。ちなみに、スーツ着用の有無が合否判断の基準にはならないようで、友達は私服で受けて合格してた。スーツを持ってない君もわざわざ買わなくて大丈夫でしょう!

 

何気に試験当日に着る服って迷うんですよね。

 

とりあえず、座って様子を伺う。ほとんどが本を読んだり、単語帳見たりしてました。私は、とりあえずカロリーメ◯トを取り出し食べ始めたw(朝ごはん食べる時間なかったのさ)

 

1次試験は英語と小論で、そこで点数に到達しないと2次試験が受けれないようになっている。時間になると試験監督が回答と問題を配り始め、よーーい。どん!!

 

英語と小論の二つを時間内にどちらも解くのだ。(ちなみに、過去問研究も何もしてないから開いて始めて見たよね笑)

英語は文法問題みたいな4沢が2題と英語→日本語に和訳する問題2題が出題された。

小論は2題?だったような。とりあえず、文章読んで要約しなさいっていう問題が1題でたのは覚えてる。

 

英語はもともとやってたから、すぐに終わって。小論も日本語だからすぐに終わったw

 

そして、何事もなく試験終了。2次試験に進めるかが、お昼過ぎに発表されるということだった。なぜか自信満々だったボタモは、1人だけ次の試験会場に移動したwもうひとり帰国子女試験の子もいたけどね。

 

そして、時間になってドキドキの1次試験合格者を見に、、、

 

 

 

 

まぁもちろん受かっておりました。

(ここで、果たして落とされた人はいたのだろうか、、、謎ですね)

 

2次面接は面接で、1対4でした!みんな教授です。面接の内容は、志望理由書を元に根掘り葉掘り聞かれました。その中の1人めっさ怖かった。今でも編入生の中では語り継がれるくらいに笑

ここで対策していなかったボタモは、ボコボコにされてトボトボ帰ることに、、、

もっと志望理由書真剣に書けばよかったなーとか、予備校通えばよかったなとか

 

次の日には忘れてたけどねw