ボタモの大学生活日記

大学生活6年予定。大学2つ目。2018年から3つ目予定。道からはずれた人生あゆみ始めました。

編入試験当日〜前編〜

当日東京に住んでいたボタモ。

試験を受けるのは遠く離れた北の大地でした。(大学特定されちまう笑)
 
追記
来年度から休学するので、大学名バンバン出していこう。あ、北海道大学に編入して、北大通ってます。ボタモです(ドヤ)
 
人生でその大学に行ったのは一度のみ。そして、凄まじい広さで有名な受験大学。
 
絶対に迷うだろうな、、、っと予想できた!!加えて、ボタモはすごく方向音痴。
 
 
そこで、前日学校近くのゲストハウスを取ることに。
 
前日の夜は、志望理由書の読み直しや、本を読んでゆっくり過ごしました。
 
 
 
そして、来たる当日。朝起きて、スーツに着替え、まずやったことは、、、、
 
 
 
 
 
黒染めスプレーで髪を黒く染めました。
 
試験当日も1日のために黒染めなんかするのは嫌だ!そこでスプレーしました。髪がカチカチでキャミソールが真っ黒になる事件発生w
 
そして、黒髪清楚系となり、いざ、大学に出発!!!
 
ちなみに、当日の持ち物
1.腕時計
2.受験票
3.学校内の地図
4.筆記用具(鉛筆5本とシャーペン、消しゴム)
5.志望理由書のコピー
6.面接対策ノート
7.単語帳
8.本(専門分野) 2冊
9.お昼ご飯(カロリーメイトとパン、お茶)
10.携帯
こんな感じでだったと思います。
 
ゲストハウスを出て、徒歩5分で大学の敷地内に入ることはできるはずが、歩いても校門が見当たらない。
 
結局30分後大学の門を見つけられました!入学後知りましたが、ボタモの大学はヤバイくらい出入りできる場所があります。そして、Google Mapが役立ちません泣
 
そして、後半に続く、、、