ボタモの大学生活

大学生活6年予定。大学2つ目。道からはずれた人生あゆみ始めました。

編入後の大学生活②

編入生が気にすること。

 

それは『就活』だ!!!!

 

 

編入=学歴ロンダってイメージもあるし、大学受験して大学に入った人間にとっては「ずるい」って思われるんじゃないか!?

 

実際はプラマイ0だと思う。こう考える理由は以外です。

 

《メリット》

旧帝大の称号が得られる

→やっぱり学歴も大事だと思います。

 

②友達が2倍

→東京の大学の子からの情報+現在の大学の友達の情報が同時に入ってくる。

 

③就活失敗しても院進が、、、

最後のは就活じゃないですけど、先輩にはいます。

 

《デメリット》

①就活時期を見失う

→3年生で授業が忙しい。友達もいない。先輩もいない。あれ?就活っていつ始めればいいの?ってなります。

私は現在3年生のサマーインターン真っ最中ですが、来年休学するのが決まっているのでがっつりやってません。それでも、入学と同時に休学を考えて計画をしていたので、ノロノロしてると全てが終わります(恐怖)

 

②地方学生の苦しみを味わう

→私は東京で就活希望なので、交通費と宿泊費が本当にかかります泣

加えて、バイトもしていないので貯金は減り続ける一方。地方の学生さん頑張りましょう。

 

③やはり編入について聞かれる。

理論武装しましょう。先輩方の聞く限りでは、聞かれるけれど、そこはさらっとらしいです。

 

今のところ、思いつくのはこれくらいですが、またあったら追記します。