ボタモの大学生活

大学生活6年予定。大学2つ目。道からはずれた人生あゆみ始めました。

ベトナム旅行〜スイティエン公園〜

狂ったディズニーランドの異名を持つ、知る人ぞ知るスイティエン公園!!

 

ベトナム旅行で1番楽しかったのがここ!

 

《道のり》

ボタモは女子2人旅で行きました^ ^

時間もなかったので、行きはタクシーでした。ベトナムでは、タクシーは大まかに緑と白と黄色の種類があります。

1番安全と言われているのが緑のタクシー!

白は偽タクシーが最近いるらしく危ないらしい。緑はまだ偽物が現れてないから安心ってガイドさんが教えてくれました。黄色はよくわからない。。。

 

そこで、緑のタクシーを捕まえる。道によって緑が多いところ白が多いところ別れます。ベトナム2日目にして「ここ緑のタクシー多くね?」とまでわかるように笑

 

そして、タクシーを無事捕まえ、スイティエン公園に出発!私たちは、事前にベトナム語で書いた住所と名称を書いて、地図を持ち歩いていたので、しっかり見せる。そしてら、タクシーのあんちゃんもわかったらしい。地図は英語と日本語が書いてあるんだけど、わかってくれないことが多かったです。

 

道のり40分から50分くらいかかって1500円くらいでした!途中、高速道路みたいなところや、砂けむりがすごい田舎の道を走ったのでかなり不安でしたが、あんちゃんの安全運転でスイティエン公園に到着。

 

入り口からスイティエン公園だとわかります。

f:id:botamo:20170906195358j:image

 

入り口でチケットを買います。 この階段登る手前にあります。たしか、100,000VND。日本円にして500円!!

トイレはチケット売り場の隣にあります。トイレもチケットを買わなければならない。2,000VNDでした!ちなみに、トイレットペーパーがないので気をつけてください。

 

公園内のプールに入る方は少し我慢すれば、プールの更衣室に無料で使えるトイレがあります。

 

そして、いざ入園!!!!

まず、目に飛び込んできたのは竜なのかな?写真に収まりきらないくらい大きかったので割愛。ご自身の目でお確かめを!

 

てか、人がいない笑 平日だから仕方ないかもしれないけれど、人が少なすぎでむしろ恐怖w

 

プールに入る方は入り口を右に曲がってください。大きいお爺さんのぬいぐるみがこっくりこっくりしています。

 

その後、道なりに進むと

f:id:botamo:20170906225113j:image

気味の悪い赤い木が、、、

願い事が叶う木らしいけど、不気味すぎました。この赤い木が見えたら、プールは近いぞ。

 

右手にプールの入口が見えます。

プールは別料金50,000VND。市民プール価格!

ちなみに、プールに入るメリットはf:id:botamo:20170906230643j:image

 

こいつが間近で見られます。スイティエン公園で検索すると必ずこのおっちゃんがでます。それくらい有名だと思いたい笑

でもこいつ、プールの敷地内に入らないと写真におさめられない、、、

一応、入口からでも見れるのだが、やっぱりインスタ映えを考えると中に入りたい!ピチピチ女子大生はやっぱり入ろうとなり、いざ挑むw

 

プールには更衣室とロッカーがあります。タオルとかは自分で持って行くことを忘れずに。トイレも無料で使えます。いざ、水着に着替えてプールへGO!!

 

しかし、ピッピーと笛を鳴らされました。きちんとシャワーを浴びて入ってくださいと注意されました。テンション上がってすっかり忘れてた。ごめんなさい、、、

 f:id:botamo:20170907083119j:image

そして、シャワーを浴び、気をとりなおしてプールに歩み寄ります。人はめっちゃ少ないです。上の写真にも写らないくらい。プールでは置いてある巨大浮き輪が使い放題。短めのウォータースライダーも乗り放題。そして、子ども用のアスレチックもあるし、波のプールにも入れます。人が少ないしお得感!

 

f:id:botamo:20170907083047j:image

 

 

プールも満喫したところで、残り時間もあとわずか。ボタモがかろうじて見られたところを紹介します。

 

f:id:botamo:20170907083334j:image

 地球儀の上に大仏様がのっている!?

なんともネズミランドを思い出させるビジュアル、、、

ありがたーくなる地球儀でした。

 

f:id:botamo:20170908082213j:image

奥まで歩くとこの狛犬っぽい、獅子っぽい山!

想像以上に大きいです笑

ここまで歩いて思ったこと、、、

 

なんか無駄づかいしすぎじゃね??

 

f:id:botamo:20170912210837j:image

 

ほんとひと