ボタモの大学生活日記

大学生活6年予定。大学2つ目。2018年から3つ目予定。道からはずれた人生あゆみ始めました。

成田少年の翼について

こんばんは。 最近雪のせいで引きこもりがちのボタモです。

 

今回はわたしがお世話になった「成田少年の翼」について書こうと思います。

マイナーでターゲット層も縛られると思うけど、きっかけをくれた&同じように参加してくれる人が現れてくれることを願って書いていきたいと思います。

 

成田少年の翼は千葉県成田市で行われている国際交流事業です。

主催は一般社団法人成田青年会議所で、後援団体は成田市成田市国際交流協会成田市教育委員会としっかりした事業です。

 

主な取組は小中学生を連れて、成田市姉妹都市を訪問し異文化交流や体験活動を通して、子供達の成長を目指します。

 

ざっくりいうと、

青年会議所のみなさま(会社等を経営している地元の大人)

通称、スタッフさん

 

②リーダーと呼ばれる、18歳以上の大学生もしくは社会人8名

(私は、ここのポジションで参加)

 

①スタッフさんたちと②リーダーが半年間一緒になって企画を作り上げ、32人の小中学生の成長を助け、最終的に1週間くらい海外行きますよっていう事業です。

 

 

こんだけざっくり言ってるけど、実際は涙あり笑いありの青春ドラマ並みのインパクトありすぎな半年間でした。

成田少年の翼があったからこそ、編入して自分のやりたいことをやろうと思えたなと思うし、全力でやることの大切さだったり色々なことに気づけたと思う。

こんな感じで少しずつ書いていけたらなーと思います。